NEXT高等学院

NEXTブログBLOG

最新情報をお届けします

2019年06月26日

生徒の様子

スクーリングって?

みなさん、こんにちは。ブログ担当の足立です。

今回は生徒が単位を修得するために必要な要素の一つ、「スクーリング」についてお話します。

スクーリングとは、教員免許を持っている先生の授業を生徒が受けに行くことを言います。

 

実際に6月19日(水)の午後に生徒はスクーリングに行ってきました。

名古屋の金山駅で集合し、私、足立が引率して、最寄り駅の瑞浪駅まで移動しました。

スクーリングの会場は瑞浪駅からすぐ近くのところにあるので、全く迷うことはありません(笑)

そして建物の中に入り、この日は数学の授業でした。

予め用意して持ってきた教科書やノートを使って、授業を受けます。

授業内容は科目によって様々です。

書道の授業では習字をしたり、家庭科の授業であれば物を作ったりします。

授業は中京高校で授業をしている先生が行うので、生徒はいつもと違う授業で新鮮かもしれませんね。

 

スクーリングのほかにも何か質問・ご不明な点がありましたら 0569-84-0707 までお問い合わせください。

 

 

pagetop